風に負けるな。吹上のコスモス!

ワ-ドプレスを使用してブログ作成に入って一週間になります。校正などはまだまだ十分でありませんが、何とかペ-ジを増やしています。住職のブログなのに、内容は宗教色のないものとなり、どう言っていいのか分かりません。とにかく、寺務処理の合間にプログ作りをし、嶺雲寺住職の素顔をご覧いただこうと進めています。

83朝焼け暗 (1)さて、今日は台風24号が九州から日本海側を北上するため、朝焼けで東の空が変化していました。東日本大震災が起こった日は、午前中はとても天気が良く午後は一変して空が急に変化しました。風か起こりポトポトと雨が降り自然界が怒っているように感じました。そして、発生した3.11でしたから、コントラストの強い空を見ると何となく怖いのです。いつも通り朝課勤行を終わり一日がスタ-トしました。

今日は、定期的な診察の為に市内にある奥平クリニックに行きました。相変わらず混んでいて待ち時間が1時間を超えます。しかし、絶対信頼の先生ですからお目にかかるのが楽しみです。「122の78ですよ。調子が良さそうですね」調子が良い時は、2分位の診療です。しかし、体調不良の時は、症状と診察デ-タの結果から見立てた結果を丁寧に説明して下さいます。長いお付き合いの結果、一つ一つの見立てが先生への信頼につながっています。有り難いですね。

その後、隣町の鴻巣市吹上地区内のコスモス公園に行きました。台風の影響で、優しい秋桜の花が宙を舞っています。途中、良い写真は撮れないので止めようかなと思いましたが、明日が保証されていませんので行ってみました。花は咲いていますが、満開にはもう少しでしょうか。散策する方が何組かありました。この今年については、数年前のブログで説明してありますので詳しくはそちらをどうぞ。

88コスモス畑87大芦橋と秋桜

カテゴリー: 住職の体験, 季節に関連して, 未分類   パーマリンク

コメントを残す